過払い金 税金

1.過払い金は非課税
2.利息は課税対象

過払い金請求と税金の対象です。


1.過払い金は非課税
不当利得金(支払い義務のないお金)だからです。

多く払った分が戻ってくるだけですので、
課税される理由がないです。


2.利息は課税対象
債権者が悪意のある受益者の場合、利息付きで請求が可能です。
(利息は5%が一般的)


悪意のある受益者とは
不当利得返還請求権(民法703条)によって返還義務がある業者。
(裁判で争点となります)


利息収入は所得になります。

ただし年間20万円以下であれば雑所得となり、
確定申告は不要(義務はない)です。